toggle
所沢市斎場・瑞穂斎場・飯能市・川越市・東京23区で葬儀・葬式が7万円から行えます。首都圏最安値プラン葬儀のアクセル社へご相談下さい。
2020-01-08

曹洞宗におけるお焼香の作法

曹洞宗の正しいお焼香は主香(しゅこう)と従香(じゅうこう)の2回です。

①左掌に念珠をかけ、導師に向かって合掌して一礼する。

②祭壇前(焼香台前)に進み位牌・写真に目を向けて合掌し一礼する。

③親指と人差し指、中指でお香をつまみ、胸の前まで持っていったら左手を右手の下にそえ、一度額にいただいてから故人のためにお香を香炭の上にのせる。

④二度目は、持ち上げずにお香を香炭の上にのせる。

⑤改めて遺影または位牌を見つめて合掌し一礼する。

⑥終わったら導師に一礼し、自席にもどる。

関連記事