toggle
所沢・入間・川越・西多摩区で花のあふれる葬儀・葬式が7万円から行えます。家族葬・一日葬の格安葬儀は、株式会社アクセル社へご相談下さい。
2018-02-13

香典の相場


香典の相場

香典の相場「葬式(葬儀・告別式)・通夜」に会葬(参列)する時に気になるのが「香典(不祝儀)の相場」です。

香典(不祝儀)の相場は、「地域・慣習・故人との関係」などによって多少異なりますが以下のような感じが相場になっています。

香典(不祝儀)の相場
関係 香典の相場
祖父母 1~5万円
両親 10万円
兄弟姉妹 3~5万円
親戚 1万円
友人・知人 5千円~1万円
職場の部下 5千円~1万円
職場の上司 5千円~1万円
職場の同僚 5千円
取引先 5千円~1万円
隣近所 3千円~1万円

香典の一般的な相場や平均は以上のような感じになっており、年齢が若い方(~30代)は相場よりも少なめで、年配の方(40代~)は相場よりも多めに供えても良いでしょう。

又、亡くなられた方がまだ若い場合は多めに、高齢で亡くなられた場合は少なめに供えるのが一般的です。

※職場関係の場合、香典の額は同僚たちと足並みを揃えるのが良いと思います。

※上記の相場はあくまでも一般的な平均、相場ですので、故人との関係、お世話になった度合い、地域の慣習などを考慮して、最終的には自分の判断で供えましょう。ただ多すぎるのも逆に失礼にあたる事もありますので、ある程度相場に近い金額にする方が良いでしょう。

■香典(不祝儀)を包む際の注意点

◎包む金額は「4・9を除いた奇数」がマナー(例:1万円、5千円など)。

◎包む紙幣は新札ではなく古い紙幣が一般的。

◎弔事の場合、お札の顔が下向きになるように入れるのが一般的です。

◎喪主以外の親族は、同居している場合は香典を包まず、別居している場合は香典を包むのが一般的。

関連記事